「山形教育」購読申し込みのご案内

年間購読料
 ・ 年2回(9・2月)の発行で年間購読料は1,100円です。
 ・ 年間通じていつでもお申し込みいただけます。
 (年度途中に申し込みいただいた方には、年度内の既刊号もあわせて送付します。)

申し込み方法
 ・ こちらから申し込むlことができます。
 ・ 山形県内の教職員の方は、所属校を通じてもお申し込みいただけます。
 
問い合わせ先
 ・ 山形県教育センター内
   〒994-0021 天童市大字山元字犬倉津2,515番地
   『山形教育』編集事務局』
     TEL 023-654-2155  FAX 023-654-2159



リーフレット(PDF)ダウンロード


 

バックナンバー

No.374
 特別寄稿
  「志」石﨑信弘(モンテディオ山形監督)
 特集
  「『道徳教育』の展望」
 シリーズ
  山形の教育のこれからを考える①
   「つなぐ・つながるための
     保護者連携ハンドブック」概要
 教育相談Q&A
  問題行動を繰り返す生徒への支援の在り方
        -生徒の側に立つことで見えてくるもの-
 新コーナー
  Yamagata and Me ~山形と私~
   「○○の文化とは何ですか?」
        武田ジェシー(県教育センターALT)
 新コーナー
  発信!特別支援教育
   「今、みんなで考えよインクルーシブ教育システム」







   

























No.375
 特別寄稿
  「あきらめかたをおしえないで」
     植松 努(株式会社植松電気専務取締役)
 特集
  「グローバルに活躍する山形人」
 シリーズ
  山形の教育のこれからを考える②
     「いじめ防止・対策支援プログラム」概要
 教育相談Q&A
  教師間の連携を考える
      -互いの立場から生徒をともに育てていく-
 新コーナー
  Yamagata and Me ~山形と私~
   「文化的な多様性の理解へ」
     ダニエル・ブルックス(山形県国際交流員)
 新コーナー
  発信!特別支援教育
   「特別支援学級の授業づくり
     -自立と社会参加を目指して-」 







   

























No.376
 特別寄稿 「母の愛 教師の愛」   
    銭谷 眞美(東京国立博物館長)
 特集
  「OJT ~これからの職場内研修の在り方~」
 シリーズ
  山形の教育のこれからを考える③
    「探究型学習」の推進に向けて
    探究型学習推進プロジェクト事業(1年次)の取組から
 教育相談Q&A
  児童との関係づくりを考える
     -児童の感情や思いの推察を通して-
 新コーナー
  Yamagata and Me ~山形と私~
    「やはり似ている」
    ジョン アイバン ピンサン (県立山形南高等学校)
 新コーナー
  発信!特別支援教育①
   「知的障がい特別支援学級の授業づくり
     -子供に合った指導内容の設定-」
  発信!特別支援教育②
   「障害者差別解消法」が施行されます





   
 

教育情報誌「山形教育」



 地域(山形県全般)に根ざした教育情報誌として、教育に関わる広範な読者を対象とし、年間購読料で作成されます。

   

山形教育特集名一覧はこちら

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 情報・投稿大募集 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 「読者の広場」は、読者の皆様から寄せられる情報や投稿でできています。下記お問い合わせにて「山形教育」編集事務局までどんどんお寄せ下さい。
 掲載させていただいた方には、謝礼をお送りします。尚、匿名希望の方はその旨明記して下さい。

 A 日常の教育で悩んでいること
 B 本県教育に関する質問や意見・要望
 C 「山形教育」の内容、誌面に対する批評や要望
 D 本誌の中でおもしろかった記事とその理由
 E 「こどもの詩」で掲載したい幼児・児童・生徒の詩
 F 「わたしの作品」で掲載したい幼児・児童・生徒の絵、彫刻、工作など(写真を添えて)
 G 各種サークルの宣伝、入会の案内                                 など

 備考 ・住所、氏名、学校名、性別、電話番号、Eメールをご記入して下さい。
     ・掲載希望のコーナーがわかるように、記号(A~F)をご記入ください。

お問い合わせはこちら