ユニバーサルデザインの視点を取り入れた授業づくり


◇研究概要


 配慮を要する児童生徒をはじめ、すべての児童生徒にとっての「わかる、できる」授業を目指し、
「ユニバーサルデザインの視点を取り入れた授業づくり」について理解を深めます。

 「ユニバーサルデザインの視点を取り入れた授業づくり」が、授業改善や校内研究に向けて
どのように活用できるか、その内容と方法を示します。

◇研究成果

 

1 研究報告書

2 ハンドブック

◇お願い

 UDについて、ご意見・ご感想をお寄せください。

 こちらから、ご入力ください。