生命意識啓発事業

◎「生命を次代につなぐ意識啓発事業高等学校家庭科指導事例集」
◇高校生に生命継承の重要性を実感させるとともに、多様な生き方を学び次代の親世代となった時の自信の在り方を考えさせることをねらいとした指導事例集です。どうぞ、ご活用ください。

 ・表紙~本事例集作成の趣旨と活用のポイント(pdf
 ・第1章 県内高校生の意識調査の結果と考察(pdfWord
 ・第2章 県内高等学校の実践から~乳幼児触れ合い体験の指導~(pdfWord
 ・第3章 県内高等学校の実践から~人の一生を考える~(pdfWord
 ・第4章 生徒の意識を育む授業展開例(pdf
   Ⅰ.生活設計とワーク・ライフ・バランス
    「これからの家庭生活と社会~山形県の様々な取組みから考えよう~」(Word
   Ⅱ.男女が協力して家庭・社会を築くことの重要性
    「男女が共に生きる~県内高校生の『結婚・子育て・仕事等』についての意識調査を活用して~」(Word
   Ⅲ.親や家族の役割・子供との関わり方
    「子育てにおける保護者の役割と保育の重要性を考える」(Word
   Ⅳ.子育て環境と子育て支援①
    「地域の子育て環境について考える」(Word
   Ⅴ.子育て環境と子育て支援②
    「子供を生み育てる意義や子育てを支えるために社会に求められる支援とは何か考える」(Word) エキスパート資料(Word
  ・参考資料(pdf
 ・本事例集に係る各内容の小中高等学校の関連(pdf