障がいやその心配のある児童の相談について
  障がいのあるまたはその心配のある幼児・児童生徒とその保護者及び教育関係者を対象に、
幼児児童生徒の望ましい発達を援助するため、障がいや発達に関すること、家庭における養育
に関すること、就学に関すること等についての総合的な相談を行っています。

1)教育相談ダイヤル(電話)
 相談対象 ①幼児児童生徒とその保護者 
 ②教育関係者
 相談日時 平日の午前8時30分から午後5時まで
 連絡先 023-654-8181〔相談電話〕 
 概  要  発達に遅れがあると思われる幼児児童生徒とその保護者及び教育関係者に対し、電話による教育相談を行っています。

2)来所相談(来所による面談(要予約)) 
 相談対象 ①幼児児童生徒とその保護者
 ②教育関係者
 相談日時 平日の午前9時から午後5時まで
 連絡先 023-654-8181〔来所相談予約電話〕 
 概  要  センター所員により、当センターの施設設備を利用し、障がいのあるまたはその心配のある幼児児童生徒とその保護者及び教育関係者を対象に、教育相談を行っています。 
  なお、来所の日時についてはあらかじめ電話等で予約が必要です。

3)地域教育相談窓口

 相談対象 幼児とその保護者
 相談日時 月・火・水曜日の午前9時から午後4時まで
 連絡先 023-654-6060〔相談電話〕 
 概  要 「まだことばがでない」「赤ちゃんことばが残っている」「話し方がはっきりしない」「話の内容がよくわかっていないようだ」「名前をよんでもふりかえらないことが多い」このようなことで心配をされている保護者の方々のための相談窓口です。県内5カ所に設置された相談窓口の一つです。 
  来所相談につなげることもできます。